banner

一戸建てを持つ利点とは

横浜市内で一戸建てを持つ利点とは

横浜でマイホームを建てようと考えている方にとって、どのエリアを選ぶか、どのくらいの大きさの家を建てるのか、庭はあるのか、駐車場は、ソーラーパネルやオール電化にするのかなどいろいろと希望と現実の費用を照らし合わせながら考える必要があります。横浜地区はどのエリアをとっても人気エリアであるため、地価は他市に比べて高いです。

通勤や通学事情も加味しながら考えなければなりません。そして自分の家庭環境やライフプランによっては一戸建てがいいのか、マンションがいいのかを見極めて行かなければなりません、単なる希望だけで選択してはローンの支払や修繕など後々になって問題が出てくるのでしっかりと考える必要があります。

では、マンションと違い一戸建てにすることで得られる利点、つまりメリットはどこにあるのでしょうか。一番に思いつくのは駐車場におけるメリットです。ご存知のように横浜でかつ、中心部で駐車場を借りる場合、2万から3万程度掛ります。首都圏の一等地とまでは言いませんが、かなり高額です。それゆえ、自分の生活設計の中に車を持つ、ということが入ってないには一戸建ての良さを失うことになります。
さらに駐車場を持つということは屋根付きや地下、広さにもよりますが物置を含めたフリースペースも持つことが出来ます。室内に置けない大型の荷物や工具類など普段あまり使用しないようなものを置いておくことが出来ます。これらは意外と場所を取り、マンションなどでは置けないため廃棄する方もいます。次に考えられる利点として一戸建てではペットを飼うことが出来ます。

マンションでも飼えるところはありますが、品種や大きさが限られている上、住んでいる住民にもいろいろと気を使わなければなりません。一戸建ての場合であれば夜中に吠えたり、散歩中の糞尿に注意すればさほど近所に気を使うことはありません。最後に挙げる利点としては、マンションでは左右、上下、特に階下に気を使う騒音、振動などを一戸建ての場合は気にしなくて良いということです。

横浜のような地下の高いマンションでは間取りも狭く、壁の厚さも費用を削減しているため防音効果が薄く生活音が響くことがあります。夜中の選択や掃除機、または小さな子供の駆け回る音、時折それらが原因になりトラブルへと発展することがありますが、一戸建てならば常識外の音を出さない限りは周辺から苦情が入ることはまずありません。

上記以外にも一戸建てが持つメリットは多く存在しますので、自分の生活に合わせて考えてみては如何でしょうか。

Copyright(c) 2014 横浜で一戸建てを前向きに検討するときに知っておきたい土地情報と住宅価格All Rights Reserved.